· 

『エコカラットプラス』と『間接照明』の組み合わせで受付の壁をオシャレに!【福岡市早良区 歯科医院 新装工事】


アクセント壁として『エコカラットプラス』を施工

待合室の受付カウンター背面の壁に『エコカラット(プラス)』を施工しています。

レーザー墨出器などを用いて水平や垂直を確認しながらの作業です。


エコカラットとは

エコカラットは粘土鉱物などの微細な孔をもつ原料を焼成した内装用壁材です。

優れた吸放出性能により湿度が低いときは湿気を放出し、湿度が高いときは湿気を吸収します。

さらに、トイレの臭いや生ゴミ臭、たばこ等のイヤな臭いの成分もエコカラットが吸着することで、珪藻土よりも優れた消臭力を発揮します。

エコカラットプラス(施行中)
エコカラットプラス(施行中)


汚れが付着しにくい『エコカラット+(プラス)』

受付の壁に施工したこちらのエコカラットは、汚れが付着しにくいという特長がプラスされた『エコカラット(プラス)』です。

 

調湿建材では難しいとされていた水拭きが可能になり、汚れが付着したとしても簡単なお手入れで済みます。

エコカラットプラス(施工後)
エコカラットプラス(施工後)


間接照明を併用してエコカラットの存在感をUP!

天井部分に設けた間接照明により、エコカラットの凹凸でできた陰影が壁材の立体感を際立たせています。

エコカラット+間接照明
エコカラット+間接照明


サイン工事も完了し、全体的に白色で統一された清潔感のある受付待合室になりました。

 

今回アクセント壁として使用した内装建材

  • LIXIL エコカラットプラス(グラナスハルト)
サイン工事完了
サイン工事完了


春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県の新築(注文住宅)なら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜