· 

鋼製天井下地・鋼製壁下地工事【福岡市早良区 歯科医院 新装工事】


鋼製天井下地・鋼製壁下地工事が始まりました。

 

この工事は、『軽天工事』や『LGS工事』と呼ばれるもので、壁や天井の下地をつくる骨組みの部分の工事になります。

 

『LGS』とは、「Light Gauge Steel (ライト・ゲージ・スチール)」の略で軽量鉄骨造を意味します。

鋼製天井下地・鋼製壁下地工事
鋼製天井下地・鋼製壁下地工事

LGS下地は、完成すると壁に隠れて見えなくなってしまう部分ですが、地墨に合わせて垂直方向を揃えながら施工していく重要な作業です。

軽天工事・LGS工事

新築(注文住宅)メニュー
リフォーム・リノベーション メニュー
お問い合わせ

春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県の新築(注文住宅)なら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜