· 

地縄張り・杭芯出し【古賀市 Y様邸 新築工事】


古賀市 Y様邸 新築工事の地縄張り及び杭芯出しを行いました。

地縄張り(じなわばり)とは

工事着工前に、建築する建物が敷地に対してどのように建てられるのかを確認するための作業です。

設計図面(配置図)を確認しながら、地面に縄(紐)を張って建物の輪郭を示します。

地縄張りで分かること

  • 敷地のどの位置に建物が建つのか
  • 境界までの距離
地縄張り(古賀市 Y様邸 新築工事)

杭芯出しとは

地盤調査の結果、杭工事(地盤補強工事)が必要となった場合は、杭工事前に杭芯出しという作業をおこないます。

杭を打つポイントに目印をつける作業で、トランシットという測量機器を使って位置出しを行います。

杭芯出し(古賀市 K様邸 新築工事)

新築(注文住宅)メニュー
リフォーム・リノベーション メニュー
お問い合わせ


お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールにて受け付けております。
まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
092-942-3399

(受付時間:9:00~17:00)

お気軽にお問い合わせください
お気軽にお問い合わせください

春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県の新築(注文住宅)なら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜