· 

根切り・地業工事~基礎配筋検査【福津市 N様邸 新築工事】


福津市N様邸の基礎工事着工しました。

根切り・地業工事

根切り(ねぎり)とは

建物の基礎を設ける部分の土を掘削などの方法で取り除く作業のことです。

 

この作業は、一連の基礎工事の最初の作業工程になります。


地業(じぎょう)とは

根切り底に砕石を敷き込み転圧を行う工事で、地盤の支持力を整えることを目的としています。

根切り・地業工事
根切り・地業工事


捨てコンクリート打設〜配筋

捨てコンクリートとは

基礎コンクリートを施工する前に、地盤の上に打設されるコンクリートで、地盤の上に新たな水平面をつくるものです。

工事はこの面を基準に進められます。


ウッドデッキ部分も基礎配筋を行っています。

捨てコンクリート打設〜配筋
捨てコンクリート打設〜配筋


基礎配筋検査

基礎配筋が組みあがった後は、検査機関による基礎配筋検査を行います。

 

鉄筋の径や配筋の形状・位置・ピッチの確認など多くのチェック項目があり、設計図書と一致しているかどうかをしっかり確認します。

 

もちろん、基礎配筋検査合格です!

基礎配筋
基礎配筋
基礎配筋


春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県の新築(注文住宅)なら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜