· 

基礎工事~土台敷き【福津市 歯科・小児歯科医院 新築工事】

基礎工事に入り、第三者検査機関による基礎配筋検査も終了しました。

基礎配筋検査では、鉄筋の径や配筋の形状・位置・間隔(ピッチ)や結束状況など、設計図書と一致しているかどうかをしっかり確認します。

基礎配筋
基礎配筋

土台敷き〜大引・根太打ち

土台敷き(どだいしき)

基礎と土台の間に基礎パッキンを入れ、基礎から立ち上げているアンカーボルトに土台(桧)をしっかりと固定します。


基礎パッキン

基礎パッキンは床下と外部の換気を目的としています。
ひと昔前は、基礎に換気口(長方形の穴)をあけて換気していましたが、今は基礎パッキン工法が主流です。

土台敷き〜大引・根太打ち
土台敷き〜大引・根太打ち

週末の建て前(棟上げ)に向けて作業が着々と進んでいます。


新築(注文住宅)メニュー
リフォーム・リノベーション メニュー
お問い合わせ

春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県の新築(注文住宅)なら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜