· 

断熱工事『アクアフォーム施工』 【福津市 N様邸 新築工事】


福津市N様邸の新築工事は、第三者機関による中間検査も完了し、断熱工事に入りました。

遮熱性に優れた透湿防水シート『アクアウォールシルバーS』

透湿防水シートとは

透湿防水シートとは、外壁の屋外側(サイディングの内側)に施工するもので、屋外からの水の侵入を防ぎ、壁内の湿気(水蒸気)を屋外に排出する性質を持っていて、結露を防ぐ効果があります。

透湿防水シート『アクアウォールシルバーS』
透湿防水シート『アクアウォールシルバーS』


アクアシルバーウォールS

弊社使用の透湿防水シート『アクアシルバーウォールS』はアルミ純度99%以上。

 

遮熱性に優れ、屋内の冷暖房効率の向上、省エネルギーに貢献します。

 

透湿防水シートの内側(室内側)に断熱材『アクアフォーム』を施工します。

透湿防水シート(施行中)
透湿防水シート(施行中)


現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』

アクアフォームとは

弊社が使用する断熱材『アクアフォーム』は、現場吹き付け発泡による断熱材なので、柱と柱の間や細かい部分にも隙間なく断熱施工することができます。


熱橋金物部分にも吹き付けて断熱補強

金物は熱伝導率が高いため、建物内外に貫通する熱橋金物部分には断熱材を吹き付けて断熱補強を行います。

現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』
現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』


高い断熱性と気密性で冷暖房効率UP!

『アクアフォーム』は複雑な構造の住宅も、現場吹き付け発泡なので隙間なく施工でき、家全体を隅から隅まですっぽりと覆ってしまうので、高い断熱性と気密性を発揮します。

 

高い断熱性と気密性を持つ住宅は省エネルギー効果が高いため、建物の冷暖房に要する光熱費を削減できます。

現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』


環境にも暮らす人にも優しい断熱材

通常はフロンガスを使用して発泡させることが多いウレタンフォームですが、『アクアフォーム』はイソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを発泡材として利用するので、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンガスを全く使用していません。

 

また、アレルギーの原因とされる有害物質やホルムアルデヒドも発生させません。

 

環境にも暮らす人にも優しい断熱材なのです。

 

弊社が使用する断熱材『アクアフォーム』の詳細はこちら>>

断熱材『アクアフォーム』の特長動画



春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県の新築(注文住宅)なら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜