断熱工事『アクアフォーム』吹き付け【嘉麻市 S様邸 新築工事】

建物の中間検査が終了し、断熱材 ( アクアフォーム ) の吹き付け作業を行いました。

弊社が使う断熱材は、高い断熱性と気密性を誇る 『 アクアフォーム 』 です。

現場吹き付け発泡で隙間なく断熱

通常のウレタンフォームは、フロンガスを使用して発泡させることが多いのですが、 『 アクアフォーム 』 は水を使って現場で吹き付け発泡させます。

 現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』
現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』

『 アクアフォーム 』 はイソシアネートと水を含むポリオールを混合することで発生する炭酸ガスを発泡材として利用するので、オゾン層破壊や地球温暖化の原因となるフロンガスを全く使用していません。

また、アレルギーなどの原因とされる有害物質、ホルムアルデヒドも発生させません。

『 アクアフォーム 』 は気密性が高いだけでなく、地球にも人にもやさしい断熱材なのです。

 現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』
住宅あんしん保証


現場吹き付け発泡の断熱材『アクアフォーム』の特長動画はこちら↑↑↑


新築(注文住宅)メニュー
リフォーム・リノベーション メニュー
お問い合わせ

春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県の新築(注文住宅)なら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜