スクエアタイプのI型キッチンで開放的なLDKへ【福岡市東区 K様邸】

スクエアタイプのI型キッチンで開放的なLDKへ【福岡市東区 K様邸】

リフォームのポイント


壁付だったキッチンの配置は対面式キッチン(I型スクエアタイプ)へと変更しました。

・工期:3週間 ・所在地:福岡市東区 ・建物:木造平屋建て

ご要望

  • キッチンと居間が別々の部屋なので、間仕切りを無くしてオープンにしたい。
  • キッチンの配置を変更したい。

Before

既設キッチン解体前(壁付きキッチン)

施工中

解体中

リビングとキッチンの床・壁・天井を全て解体。下地から全てやり替え、柱や梁の補強を行ない、別々だったキッチンとリビングの間仕切りをなくしました。


After

I型キッチン(トクラスBerry(スクエアタイプ))施工後
I型キッチン(トクラスBerry(スクエアタイプ))施工後
I型キッチン(トクラスBerry(スクエアタイプ))施工後

もともと2.4mだった天井高は2.5mへ。 

システムキッチンはトクラスBerry(スクエアタイプ)を施工しました。
調理中も家族の様子に目が届く、見通しの良いフラットオープンのキッチンです。

アドバイザーからの一言キッチンワークトップ(天板)の奥行きが広いので、ダイニング側に椅子を設置すればテーブルスペースとしても利用できます。
忙しい朝の配膳や、軽い食事などのスペースとして便利です。
別々だったリビングとキッチンの2部屋が一つの空間でつながり、明るく見通しの良い18.5帖の広々LDK空間へと生まれ変わりました。

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールにて受け付けております。
まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら
092-942-3399

 (受付時間:9:00~17:00)

お気軽にお問い合わせください
お気軽にお問い合わせください


関連ページ

リフォーム・リノベーション メニュー
新築(注文住宅)メニュー
お問い合わせ