· 

マンション リノベーション【飯塚市 A様邸】

飯塚市にてマンションのリノベーションを行いました。

間仕切り壁を解体して空間を広げ、LED照明器具も新たに配置しました。

アクセント壁(エコカラット)や飾り棚の施工、格子の造作などでお部屋のイメージを変え、畳コーナーも淡いピンク色の和紙畳で明るい雰囲気になっています。

間仕切り壁を解体して広々LDK

ダイニング横にあった間仕切り壁を解体して、洋間と一つながりにしました。

LED照明も新たに配置♪

間仕切り壁(解体前)

↑↑↑間仕切り壁(解体前)

↑↑↑間仕切り壁(解体後)


畳コーナー(和紙畳)

畳コーナー(和紙畳)

畳コーナー(4畳半)の畳は汚れや日焼けに負けず、美しさが長持ちする和紙畳です。

ペットの爪による傷もつきにくく、カラーも豊富でフローリングとの相性もピッタリです。

お施主様が選ばれた色は淡いピンク色。部屋の雰囲気が明るくなります♪


エコカラットでテレビボード上をアクセント壁に

エコカラットを施工してアクセント壁に

テレビボード上にはエコカラットを施工しました。

エコカラットとは、空気を美しく整えるインテリア建材です。

快適な湿度を保ち、気になるニオイや有害な物質などの原因となる成分を吸収し、根本から脱臭軽減します。

デザインも豊富なので、好みに合わせた空間コーディネートができます。


造作格子や飾り棚を施工してメリハリのある空間に

造作格子・飾り棚施工

テレビボード横には格子を造作して、畳コーナー側に飾り棚を設けました。

リビングと畳コーナーがフラットにつながった広い空間でありながら、部分的に格子を入れることによりメリハリのある空間となりました。




福岡県の建築 株式会社ZACC

春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県のリフォーム・リノベーションなら
株式会社ZACC  〜ORIGINAL建築工房〜