· 

目隠しフェンスおよび水廻り工事【春日市 F様邸】


春日市にて、目隠しフェンス工事と水廻り(キッチン・カップボード・洗面化粧台)の工事のご依頼をいただきました。

目隠しフェンスで外部と独立した空間に

Before

車庫と庭の境に目隠しのフェンスを施工して、外部と独立した空間をつくります。

ウッドフェンス工事(施工前)
ウッドフェンス工事(施工前)


After

木材の素材の質感や温かみを感じらる落ち着いた空間になりました。

 

今回、フェンス工事で使用した材料は『サーモウッド』という木材です。

ウッドフェンス工事(施工後)
ウッドフェンス工事(施工後)

サーモウッドの特長

サーモウッドとは、木材を180℃~250℃の高温で熱処理をした木材です。

 

加工により木材に含まれる含水率が少なくなるので、ひび割れや木痩せが非常に少なく、耐久性も高いのが特長です。

 

また、薬剤処理をしていないので、ウッドデッキなど肌に直接触れるような部材に使用するのにはお勧めの素材です。


熱や傷に強いセラミックワークトップのキッチンへ

Before

リフォームをする既存の住宅設備(キッチン・カップボード・洗面化粧台)の解体作業を行い、新しく設置する住宅設備に合わせて給排水や電気配線工事を行います。

システムキッチン(施工前)
システムキッチン(施工前)


After

このキッチンの特長は、熱による変色や変形に強いセラミックのワークトップです。上質感あふれるブラックのワークトップが扉カラーとマッチしています。

 

ウォールキャビネット(吊戸棚)は、スイッチを押すだけで棚が自動で目線の高さまで降りてくるので、収納しやすく、調味料などの仮置きスペースとして最適です。

 

【システムキッチン:LIXIL『リシェルSI』】

システムキッチン(施工後)
システムキッチン(施工後)

システムキッチン:LIXIL『リシェルSI』
システムキッチン:LIXIL『リシェルSI』

↑↑↑『リクシル システムキッチン "リシェルSI" 』CMはこちら



大容量のカップボードで収納スペースUP!

Before

既存のカップボードの長さが1600mmに対し、新しく施工するカップボードは2400mm。

 

新しく設置するカップボードが収まるように、一部壁を解体しスペースを広げました。

カップボード(施工前)
カップボード(施工前)


After

カップボードのカウンターもシステムキッチンと同じセラミックです。

 

炊飯ジャーの家電収納部分は蒸気排出ユニット付なので、ご飯を炊く時の蒸気が滞留しません。

 

システムキッチンと同じ仕様で収納部も大容量になりました。

 

【カップボード:『LIXIL リシェルSI』】

カップボード(施工後)W:2400
カップボード(施工後)W:2400
カップボード:『LIXIL リシェルSI』
カップボード:『LIXIL リシェルSI』


ボール一体型の三面鏡洗面化粧台

Before

既存の洗面化粧台の横幅は900mm。

 

新しく設置する洗面化粧台も横幅900mmのものを設置します。

洗面化粧台(施工前)
洗面化粧台(施工前)


After

ボウル部分は一体タイプでお掃除がしやすい造りになっています。

 

ベースキャビネットの下はつま先がゆっくり入るスペースがあるので、体をよりカウンターに近ずけることができ、水垂れもしにくく楽に顔が洗えます。

 

【洗面化粧台:LIXIL『ルミシス』W:900】

洗面化粧台(施工後)W:900
洗面化粧台(施工後)W:900
洗面化粧台:LIXIL『ルミシス』W:900
洗面化粧台:LIXIL『ルミシス』W:900


福岡県の建築 株式会社ZACC

春夏秋冬、居心地の良い住まいへ

福岡県のリフォーム・リノベーションなら
株式会社ZACC  ~ORIGINAL建築工房〜