フルリノベーションで回遊性のある間取りに【福津市 G様邸】

築36年の平屋をフルリノベーションさせて頂きました。

内部は全てスケルトンにして柱や梁を入れ替えることで空間を広げ、回遊性のある間取りに。外部も屋根を葺き替えて外壁塗装も行いました。和風の住宅から洋風の住宅へ生まれ変わりました。

ダストBOX付き据え置き型の洗面化粧台を施工(早良区 M様邸)

LDKを繋げて開放的な空間へ

施工前

リノベーション(LDK)工事前

居間と台所が別々の空間で、和風の住宅でした。

施工後

リノベーション(LDK)工事後

LDKを繋げて、開放的な空間に。床下地から遣り替えて、全ての部屋をバリアフリーにしました。


壁付きキッチンから2列型のキッチンへ

施工前

キッチン施工前(壁付きキッチン)

既存は壁付きのキッチンでした。収納部は天井付けの吊り戸棚がついていましたが、手が届かない高い位置にありました。

施工後(グラフテクトキッチン)

キッチンリノベーション(施工後)フラットオープン+I型キッチン2列レイアウト

コンロ側とシンク側が分かれた2列型のキッチンへ。ひとつの家具のような高級感のある「グラフテクト」のキッチンです。色は「ベントグレー」。他のインテリアや家具と馴染みやすい人気の色です。キッチン横には食品庫を施工しています。


フラットオープン の I 型キッチン 2列レイアウト

シンクとコンロを分けた2列型のキッチンで、水まわりと火まわりの動線が重ならず、2人でも動きやすいレイアウトになっています。

  • キッチン:GRAFTEKT(グラフテクト)
  • 食洗機:パナソニック深型タイプ
  • 水栓:KVKグースネック混合水栓(タッチレスモデル)

キッチンからの洗濯動線

施工前

洗面所リノベーション前

既存の洗面所には勝手口があり、洗濯したものを外へ干す動線はありましたが、北側に位置していました。

また、キッチンからは離れた場所にあり、炊事をしながらの動線としては不便な間取りでした。


施工後

「キッチン」⇔「ランドリールーム」⇔「洗面室」⇔「ファミリークローゼット」と回遊性のある間取りへ。ランドリールームには、「アイアンハンガーバー」や「スロップシンク」そして、衣類乾燥機の「乾太くん」を設置。洗濯物(脱衣・洗濯・乾かす)がこの場所で完結し、無駄のない洗濯動線で作業効率の向上と時短が図れます。

ガラスモザイクタイルでアクセント

お施主様のご要望により、洗面カウンターの上にはガラスモザイクタイルを施工しアクセントに。鏡とタイルの間には小物が置ける造作棚を施工しました。洗面横にはニッチを施工し、カウンター下にも可動棚を配置しています。

  • 洗面カウンター:アイカ(ポストフォーム)
  • ガラスモザイクタイル:LIXIL(ミックスモザイク コロリート)

タイル張りの浴室からシステムバスへ

施工前

浴室改装工事施工前(タイル張りの浴室)

既存の浴室はタイル張りで小さな浴槽でした。

施工後

浴室改装工事(システムバス)TOTO 浴室暖房機付き

暖房機付きのシステムバスへ。ホワイト色で統一され、清潔感のある浴室に。窓は目線より高い位置に小さめのものを設置。

  • システムバス:TOTO サザナ

段差を解消して開口部も広がりました

施工前

浴室施工前:入口の段差あり

浴室入口の段差は15cmほどあり、開口幅は58cmでした。

施工後

システムバス施工後:入口間口拡張&バリアフリーに

段差が無くなりバリアフリーに。扉は引き戸になり、開口幅も70cmに広がりました。


フロート式のトイレでお掃除しやすく、いつもキレイ

施工前

トイレリノベーション 施工前

既存のトイレ空間はタイル張りでひんやりとした印象でした。

 

トイレの配置を変え、フロート式のトイレへ。トイレが床から浮いているのでお掃除も楽で衛生的です。造作家具の手洗いもトイレ空間を彩ります。

  • フロート式トイレ:TOTO レストパルF
  • 手洗い収納:造作
  • 手洗器:平田タイル シュイコンフォート(ミニモ)
  • 水栓金具:カクダイ 立水栓(トール・マットブラック)

施工後

2間続きの和室を洋室へ

施工前

和室リノベーション 施工前

2間続きの和室は広縁まで合わせると25畳ほどありました。

施工後

和室から洋室へ 施工後 福津市G様邸

洋間2部屋に分割しました。外部周りの窓も新たに電動シャッター付きサッシに入れ替え、収納スペースも大容量に。


書斎には造作の机と棚を設置

施工後

書斎は造作した机と棚を設置し、棚の下にはデスク照明を設置しました。机の上のコンセントは家具コンセントに。机の天板には開口部を設け、足元のコンセントからも配線が取り回せるようにして余計な配線は全て下に。机の上の配線がスッキリします♪

水まわりを増設しモダンな空間の和室へ

施工前

施工後

LIXILどこでも手洗い(信楽焼の特徴である素焼きであたたかい土味を現代風に表現した手洗器)

間仕切り壁を解体撤去して和室空間を広げ、トイレと洗面台の水まわりを新たに増設しました。洗面台は信楽焼の特徴である素焼きであたたかい土味を現代風に表現した手洗器で、和風でありながらモダンな空間を演出します。

  • 洗面カウンター:LIXIL どこでも手洗い
  • 水栓金具:カクダイ シングルレバー混合水栓(マットブラック)
  • トイレ:LIXIL アメージュZA シャワートイレ
  • 琉球畳:大建工業. 健やかおもて(若草色)
  • 壁紙:サンゲツ SGB2288(天然素材の珪藻土や鉱石を使用した壁紙)

電動シャッターで毎日の開け閉めが楽に

施工前

雨戸リフォーム 電動シャッター付きサッシへ 施工前

既存の雨戸は枚数が多く、戸袋に格納するのが大変でした。

間取りの変更とともに、サッシごと全て解体しました。

施工後

雨戸リフォーム 電動シャッター付きサッシへ 施工後

電動シャッター雨戸になり、毎日の開け閉めが楽に♪冬の寒い日でも窓を開けずリモコンでシャッターの開閉ができるので、寒い思いをする必要がありません。(サッシ:Low-e ペアガラス)


ガス給湯器からエコキュートへ

施工前(ガス給湯器)

既設給湯器(ガス給湯器)

施工後(エコキュート460Lフルオート)

エコキュート460L(フルオート)

既設のガス給湯器を撤去して、460Lのエコキュート(フルオート)を設置しました。
エコキュートは、エアコンと同じ仕組みで熱を交換器で水に伝えてお湯を沸かす仕組みのヒートポンプ式給湯器です。 フルオートタイプでは、ボタンひとつで「お湯はり」や「保温」、「足し湯」まで全自動で行ってくれます。

平板瓦でシャープな印象に

施工前

施工前の屋根は腰葺きでした。腰葺きとは、金属屋根と瓦葺きを組み合わせた屋根のことで奴葺き(やっこぶき)ともいいます。既存の屋根は雨漏れの形跡があり、軒先の板金部分も腐食している状態でした。

施工後

屋根下地(野地板)から遣り替えて、防水シート(ルーフィング)を張り、平板陶器瓦を施工させて頂きました。既存の板金だった部分まで瓦を葺くことで、屋根が一回り大きくなったような印象に。

リノベーションのポイント


スケルトンリノベーション 福津市 G様邸

床、壁、天井を解体して、床のレベル(水平)調整から行いました。断熱材も新たに入れ替え、柱や梁の配置も変更することで、空間を広げました。回遊性のある家事動線・洗濯動線で無駄のない間取りへと生まれ変わりました。


アドバイザーからの一言建物をスケルトンにすることで、躯体の補強も同時に行うことができます。リノベーションで新たな付加価値をつけて、資産価値の向上にもつながります。

・工期:3ヶ月 ・所在地:福津市 ・建物:木造平屋建て


お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはメールにて受け付けております。まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのお問い合わせはこちら

092-942-3399

(受付時間:9:00~17:00)



関連ページ

リフォーム・リノベーション メニュー
新築(注文住宅)メニュー
お問い合わせ