カテゴリ:屋根工事



屋根材はガルバリウム鋼板を使用しています。 ガルバリウム鋼板はアルミニウム、亜鉛、シリコンのアルミ亜鉛合金をメッキした鋼板です。

屋根下葺材(改質アスファルトルーフィング)の施工中です。 屋根材の施工に先行して屋根の下地に張るシートで、防水を目的としています。

瓦葺きが完了しました。 南欧で使われているスパニッシュ瓦をイメージした瓦です。 袖広がりの山と瓦の先端の段差がアクセントとなっています。


軽さと強さを兼ね備えた次世代性能の屋根瓦『ケイミュー ルーガ( ROOGA )』を施工しました。