カテゴリ:タイル工事



アクセント壁 にタイル建材「 エコカラットプラス 」を施工【福津市 N様邸】
室内の空気をきれいにしてくれる機能性のある壁材として人気が高い商品(LIXIL エコカラットプラス)をアクセント壁として施工しました。 間接照明との相性もピッタリです。

マンション リノベーション 【飯塚市 A様邸】
造作格子や飾り棚を施工してメリハリのある空間になりました。

外構工事 【福岡市早良区 M様邸】
玄関ポーチにつづくアプローチや、テラスにはインターインターロッキングブロックを使用。駐車場手前の半分のスペースには洗い出しで仕上げました。

鋳物装飾デザインがおしゃれな玄関扉へ【那珂川市 K様邸】
既存の玄関ドア(欄間付き、玄関扉自開口部高さ:1.8m)を撤去して、鋳物装飾デザインの玄関扉(高さ:2m)を施工しました。

福津市 N様邸にてタイル建材「エコカラットプラス」の施工を行いました。

飯塚市にてマンションのリノベーションを行いました。 間仕切り壁を解体して空間を広げ、LED照明器具も新たに配置しました。 アクセント壁(エコカラット)や飾り棚の施工、格子の造作などでお部屋のイメージを変え、畳コーナーも淡いピンク色の和紙畳で明るい雰囲気になっています。

待合室の受付カウンター背面の壁に『エコカラットプラス』を施工しました。 天井部分に設けた間接照明により、エコカラットの凹凸でできた陰影が壁材の立体感を際立たせています。

実面積以上の空間の広がり感と、子育てしやすい間取りをテーマに、スキップフロアを計画しました。 水まわりは全て中2階に統一。中2階から1階のリビングや小上り和室まで一つのオープンな空間で間取りを構成し、家事・炊事をしながらでも常に小さなお子様を目の届く範囲で見守れるようになっています。