カテゴリ:サッシ



既存の掃出し窓(木製の戸袋付き)を解体撤去して、シャッター付きの掃出し窓を施工しました。

太宰府市T様邸のリノベーション工事が完了しました。 ほぼ全ての床・壁・天井を解体してスケルトンにし、断熱材も新たに入れ替えました。 間取りの変更や増築、設備機器の一新で建物に新たな付加価値が加わり、新築のような住まいへと生まれ変わりました。

壁、天井のクロス貼りと床タイル施工が完了しました。 吹き抜けの天井部分は、ブラウンのクロスに白色のシーリングファンがアクセントになっています♪

外壁工事での最初の工程、透湿防水シートの施工です。 透湿防水シートは、湿気(水蒸気)は通し、水は通さないという性質をもったシートです。 壁体内の湿気を通気層を通して外部に逃がす役割を果たします。

サッシの取付けをおこないました。 こちらは待合室の窓。 いくつものサッシが組み合わさった窓になています。 待合室は吹き抜けにもなっているので、開放的な明るい室内となります^^

建物の中間検査が終了し、現在は木工事と並行して電気の配線工事を行っています。

照明器具の取り付けが終了しました。 照明は全部屋LED仕様となっています。 リヒングの吹き抜けには、あえて天井から照明器具を吊るさず、壁に上下方向に可動できる照明を取り付けています。